2012年04月29日

【翻訳】随神(英文を直訳してみたらこうなる)

先の日記、 【【歌詞翻訳】随神(かんながら)】(切身魚-2012-04-28 09:40:04) の英文を、日本語での表現として原文と比較してみましょう。

随神(英文を直訳してみたらこうなる)

神の詞に満たされた 風吹く大地の上を
その言の葉ひとひら探しつつ
闇の深淵を彷徨いつつ
心の最奥に光はその社を定めぬ
扉を開き、己を知るべし

荒れ果てたる道を 取り留めなく歩くさま
これなる旅人らの 歩きゆきすぎるが如し
愛を求め手を伸ばすも しまいには傷受ける
哀しみの中 絶望の傍ら
しまいには傷受ける (*メロディに乗せやすいよう、繰り返ししました)

この世の始まりのときに
神々の詞は息づく
その音に気づくこと
この意味を知ること

できるならば…

生れ落ちたときに
囁いたあの御方の凝視を
いまだ感じながら
じっと注がれるまなざしを
裏切るようなことはしないようにしようと
日々を(そう=願い)し続けている

時の流れは苦痛を洗い流す
全ての哀しみを この背骨から (*英語表現では『痛めつけられる』とか、『老年の苦痛』を背骨にかけてよく用いるため、spainの語を採用)
存在の外側へ
全ての悲しみを洗い流す
 (*直訳ではないが、wash 〜 outの表現と、out ofをかけた表現。また、wash outの目的語を必要としたため。無へ返すという訳語は該当する直接表現が歌詞としてはすごくぎこちなかったんです。)

この世界の果てから果てまで
神々の詞は息づく
その声に気づくこと
価値を知ること

できるならば…

目覚めし新たなる現実と この眼が
日々を歓びとともに見つめる
この歓びを裏切るようなことはしないようにと
誓いながら日々を(そう=誓い)し続けている

地平線より太陽がのぼり
暁の声ははるか響き渡る
太陽神アマテラスは微笑んで私を起こす
緑の大地を賦活する

空虚な幻影は崩れ…

「時はきたれり、かんながらのとき」
と貴女は人多き地上を見下ろしつ
じっと注がれるまなざしを
裏切るようなことはしないようにしようと
日々を(そう)し続けている
 ( *thou=そなたは、としても良いのですが、先の太陽神アマテラスとした表現の流れを受けて、あえてここは女性への呼びかけとします)

生れ落ちたときに
囁いたあの御方の凝視を
いまだ感じながら
じっと注がれるまなざしを
裏切るようなことはしないようにしようと
日々を(そう)し続けている

あなた様の道を往かんと

(ここまで)

774Pさんのピアプロ投稿作、『随神』はこちら。
http://piapro.jp/t/WYca


いかがでしょう?英語ならではの工夫など、感じていただけましたでしょうか。
私はタゴールの詩集『ギターンジャリ』英語版や、ペトラルカ(ユマニスムの父、ルネッサンスの祖というに相応しい著述家)の現代英語訳本をネットで読むのが大好きです。著作権保護期間切れてますからね。
そうした本のなかに溢れる、神様(一神教じゃない意味で)への敬愛や、純朴な心の表現は、本当に素敵なものばかり。まことに魂のご馳走とでも申しましょうか。
続きはまた明日といたしましょう。人生の楽しみは尽きませんのぅ!はっはっはっはっ。
posted by 切身魚(Kirimisakana) at 23:28| Comment(0) | VOCALOID動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

【歌詞翻訳中】随神(かんながら)

 と、いう訳で774Pさんのピアプロ投稿作、『随神』を翻訳しているところです。
http://piapro.jp/t/WYca

ニコニコ動画はこちら http://www.nicovideo.jp/watch/sm16333883


 今回の訳には、狙いが二つあります。

1.意味には忠実、かつ古語表現(thou とか hast とか)入れてみる
2.あら、歌えるんじゃない?と思えるような訳

 下記は試験評価版です。
 許諾をもらえたら、YouTubeに字幕つけて投稿もしたいものだ、と思案中なのですが。まずは、訳文それ自体が上手くなきゃ、ってことでひとつご覧ください。

(訳文ここから)
Kannagara( walk the way of the gods as the gods' will)

On windy earth filled the words of Gods
Searching the leaf of word
Roaming in the darkened depth
The light hast its shrine
inmost depth of heart
Open the door and find yourself

Walking vagrant on the abandoned road
Like those wayfarer just passing by and through
Reaching out love and being hurt eventually
In sadness, nearby despair
eventually being hurt

At the beginning of this universe
The verse of Gods breathes
To become aware of the sound
To know the meaning of it

If I could...

Feeling the gaze of the ONE
who whispered to me
when I was born still now
Hoping not to do anything
to betray the steady look,
continue to day after day

Tide of time washes pain
washes all sadness out from spine
out of existence
washes all sadness out

From end to end of this universe
The verse of Gods breathes
To become aware of the voice
To know the value of it

If I could...

The new reality hast awaken and my eyes
put steady look on days with enjoyment
Vowing not to do anything
to betray the pleasure,
continue to
day after day

Sun rises above the horizon
The voice of dawn is ringing so far
Her beams at me awaken ( *In Japanese Shinto, Goddess of sun)
Revives the green earth

Vain illusion collapse...

“The time hast come, time with the gods' will.”
thus thou watchest among these clouded earth
Vowing not to do anything
to betray the gaze, continue to
day after day


Feeling the gaze of the ONE
who whispered to me
when was reincarnated
Hoping not to do anything to betray
the steady look, continue to
day after day

Follow thy path

(ここまで)

 突っ込みは大歓迎ですよー♪

 昨日の呟き(ピアプロに歌詞がないので困ったな発言)は、別の曲のお話。
 『PIAPRO』に歌詞があっても、『歌詞カテゴリ』投稿でかつ『改変可能』ではない場合、個別許諾をもらうのは、当然のことです。
「切身魚さんでも無許諾でやってるんだから、自分達はなーなーでやってもいいよねっ」
 と思われたいのか?と問えば。
 そういう嫌な範例には、なりたくないですね。知的財産管理技能士(3級とはいえ)持ちとしては。
 人生の楽しみは尽きませんのぅ!はっはっはっはっ。
posted by 切身魚(Kirimisakana) at 09:42| Comment(0) | VOCALOID動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

【動画紹介】東京行き「さくら」【いろはオリジナル曲】

rashly man@ジャパニーズビジネスマンPさんとのコラボレーションが動画になりました!

東京行き「さくら」【いろはオリジナル曲】

[Iroha] a train to Tokyo "SAKURA" - 東京行き「さくら」

PIAPROに動画用イラスト素材9枚(背景差し替えぶんも含む)をアップしております。

 【東京行き「さくら」】素材セット Ver.9
http://piapro.jp/t/HpO4
Yakou_07 



猫村いろは 眼鏡 私服 乗り物 電車 旅 列車 旅行 上京 駅 …と、タグの編集でつけました。もし仕様が許すならば、『新生活』とか『決意』『不安』とか入れてみたかったところ。

とはいえ、検索容易性、ヒット率を考えますと、タグ数はほどよくしないといけませんね。

 

画中の少女(いろは、とは表記しません)が耳にしているのは、rashly manさんから教えていただいたアイテム。 カナル型/普通のipod付属形/イヤーマフ型等のご希望をお伺いしたところですね。

 

SONYのステレオカセットレコーダーTPS-L2
http://www.sony.co.jp/Fun/design/history/product/1970/1979_tps-l2.html


 

をお教えいただいたのです。

上記URLからとんだ先の商品説明にあるように、”カップルで楽しめるようにヘッドホンのジャックがふたつ”とか、もう!もーう!甘酸っぱい青春味がてんこもりでしてよっ!

それを主人公が『一人で』聞きながら、夜行列車に乗ってるんです。

想像してみてください、この意味を。

もしかして、もう一人『ヘッドホンを分かち合って聞く誰かさん』が居たのではないかしら?とか。

 

どこまで来たのかすら判らない、暗い車窓。

位置の『判らなさ』。自分自身の未来の『判らなさ』。その両方を不安に感じる間も、列車はどんどん進む。

翌朝駅に降り立ったときは、ちょっと寝不足なのを頑張って、しっかり立ってゆきたいよね。

 

少女の絵は、絵が描けなくてもぽっとマンガが描けちゃう、『コミpo!』で下絵用の3Dを練成しております。

また、背景には写真素材『足成』サンの改変許諾済み素材や、 rashly manさんご自身の例示写真を参考にしました。

背景画家にとどまらず、全ての絵には永遠に付きまとう二律背反ですが、

「発表した作品は自分の作品です。でも、多くの素材を参考にしました」

これ以上の表記は出来ません。

 

例題:椅子の絵を、三百枚の写真を見ながらスーパーリアル絵に描いた。

それは椅子の二次加工写真と区別がつかない。

それは3D練成した椅子と区別がつかない。

 

例題2:

10年前なら、上記のような区別は熟練した画家や写真家、3D作家でないと難しい区別であった。しかし、昨今の3D技術の一般化、エンターテインメントへの進出により、『目にする』機会が増え、一般の人も区別がつけやすくなった。

また、『区別する必要性を感じない』人の数も増えてきた。

区別して騒ぐのは、『騒ぎたい人』『区別を厳密運用することで飯の種になる人』だけ。

 

知的財産管理技能士3級になって、上記のような「区別」を大騒ぎするのは『厳密運用することで飯の種になる人』だけじゃん、と痛感したものです。

上記のような「区別」が大事になるのは、「そこに名誉と金の掟」が必要になる場面だけですからね。

私は『<反>知的独占』の立場から、「名誉の掟」についてはかなり寛容です。

「詐称したければできるでしょう。けど、詐称者は決して『切身魚の新作』を作れない」

からです。

金の掟については、すこし違います。

「原著作者は物理的にびんぼっちゃまですが、詐称者も同じか、それ以上に貧乏でしょうね(とくに精神的な意味で)」

人生の色々な側面に忍び寄ってくる貧困を排除したい。けれど、それは楽しくやりたいものですね。

そうそう、歌詞の英語翻訳についても現在調整中です。

人生の楽しみは尽きませんのぅ!はっはっはっはっ。
posted by 切身魚(Kirimisakana) at 10:48| Comment(0) | VOCALOID動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする